2016年09月30日

すっかり。

埼玉県加須市の花崎保育園で、音楽指導のお仕事。

加須の空も、すっかり秋。
image-70bc5.jpeg
posted by 花木さち子 at 01:01| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

隣のお家。

子供の頃、「ちいさいおうち」という絵本が大好きだった私は、大人になっても、なんだか家には人格が備わっているような気がしてならなくて。

隣のお家は、40数年前に清家清さんの設計で建てられました。
ご夫婦ふたりと大きな犬とで住むように設計されたその家は、子供の目から見てもとてもモダンで洒落ていました。
吹き抜けの大きな居間、天井までつながる本物の煉瓦の壁、南側の壁面は5メートルほども幅のある填め込みの分厚いガラスがこれまた天井まで続いていて。

でも、10年程経った時、ご夫婦は突然夜逃げをし、残された大きな犬は、近所の心ない人の通報で保健所へ。
(犬のことは未だに私の中でトラウマになっています。)
数日後から隣のお家は、ふたつの暴力団が権利を争い、ものすごいことに。
家の前の狭い道に、大きな黒塗りのベンツが何台も停まっていました。
私達家族は家中の電気を消して、隣からは見られないように恐々観察していたものです。

その抗争は、ある日突然現れた一人の小柄な韓国人のおじいさんによって終止符が打たれました。
おじいさんは何十人もの組員たちが見守る中、お家の玄関横に打ち付けられていた「○○会○○組」という立派な看板をメリメリと剥がし、何事もなかったかのようにお家に入っていきました。
たった一人で。

その後しばらくの間は、そのおじいさんが一人で住んでいました。
道で会うと、私みたいな子供にまで腰を90度に曲げて丁寧に挨拶をしてくれたおじいさん。
あの小柄なおじいさんの何処に、暴力団を一掃する力があったのか。
今でも謎です。

その後は、小学生の子供が3人いるご家族が住んだものの、数年後に離婚して一家離散。

最後は70代のご夫婦が買われて、でも住んだのはそのご夫婦ではなく、引きこもりの一人息子さん。
滅多に顔を合わすことのない、静かな隣人でした。

そのご夫婦が「家が売れたので。」とご挨拶にみえたのが先月。
あれよあれよという間にお家は取り壊されてしまったのでした。

あまり幸せではない歴史を刻まれた隣のお家。
どんな気持ちだったのかな…と、ふと考えてしまいます。

image-35986.jpeg
posted by 花木さち子 at 20:46| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

なんともいえない。

隣のお家が解体中。

美しかった百日紅の大木も地面からメリメリと剥がされて。

なんともいえない気持ちです。

このお家は、私の家が建ってから数年後に建てられたので、たぶん築四十年ちょっと。

清家清さんが設計された素敵な住宅。
いろいろあった、曰く付きのお家です。

そのお話は、明日あたりに書くとして…





今週のライヴ情報は…


26(月) ウナ・カンツォーネ
                     (四谷三丁目)
                              03 3353 4804
                                    ♥︎ソロ・ライヴ♥︎

27(火) リラ
                     (荻窪)
                              03 5397 1580

30(金) ウナ・カンツォーネ




…以上です。
お時間ありましたら、是非。
                     

image-00b5f.jpeg
posted by 花木さち子 at 23:36| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

溶け合えたら。

バンドメンバーが6人、沢山のスタッフと数名の出演者で、リハ会場のウナは少し空気が薄く感じられました(笑)

なんだか良いコンサートになりそうです。

花木は10/9、10の、2日ともに出演致します。

お時間ありましたら、是非。





夜は、諸々のあと、最後は日本橋。
なんだか近代的でお洒落な町に生まれ変わったのね。

こんな神社がビルの谷間に。

和と洋。

溶け合えたら素敵ね。
image-de294.jpeg
posted by 花木さち子 at 23:05| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

素晴らしい。

今日はこれからルーテル市ヶ谷にて、レヴュー「JE TE VEUX」の昼夜公演。


とても静謐で神聖な空気。


ここで歌えることを幸せに思います。


そして今回、特筆すべきは、84才のバレエダンサー、雑賀淑子先生が特別出演されること。
本当に素晴らしいです。

是非、お見逃しなく。
image-bdaee.jpeg
posted by 花木さち子 at 14:26| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

不思議な感じ。

17(土)、18(日)は、石和温泉「ホテルふじ」でライヴでした。


写真は、本番が終わってホッコリしているところを盗撮されたワタクシ。


ちょっと不思議に面白い感じの写真ね。
image-9a733.jpeg
posted by 花木さち子 at 00:59| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

タイヘン。

日中は「JE TE VEUX」のリハ。

夜は、池の端QUIでライヴ。

濃ゆい一日でした。



写真は、アクセサリーを選ぶJE TE VEUXメンバーの上村麻紀ちゃん。
レヴューガールは衣装が多くて、とてもタイヘンなのです。

そう。
「JE TE VEUX」はシャンソンを軸に展開するレヴュー。

麻紀ちゃんのシーンも、素敵なダンスシーンに仕上がってます。
是非、観にいらしてくださいね。
image-e1fd9.jpeg
posted by 花木さち子 at 02:12| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

覚えなくては。

「JE TE VEUX」のリハ&衣装合わせ。


さて、ワタクシ今回も素晴らしい衣装を着させて頂きます。

普段のライヴではドレスなんぞ滅多に着ないワタクシ。

ドレスに見合う歌を歌えるかどうか…
それが問題です。





まずは歌詞を覚えなくては(笑)




空き時間に、カフェで勉強中。

しっかし、フランス語は覚えづらいなぁ。




まだまだお席がございます。



9/20(火)  
ルーテル市ヶ谷

                 1st  14:30  start
                 2nd  19:00  start
                                チケット制  \6500


歌と語りと踊りで織りなす、美しい時間…

どうぞいらしてくださいませね。

image-3fb59.jpeg
posted by 花木さち子 at 16:01| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

工作。

雪男がティッシュをいたずらしてメチャクチャにするので、ティッシュボックスの蓋を工作。

端板の両端にこれまた端板をボンドで貼り付けて、色を塗っただけ。

でも、これで安心してティッシュを置きっ放しに出来ます(笑)





さて、今週のライヴ情報は、


12(月) 蛙たち
                   (銀座)
                            03 3571 4417

16(金) 池の端QUI
                   (上野)
                            03 3831 0747

17(土) ホテルふじ
                   (石和温泉)
                            0552 62 4524

18(日) ホテルふじ
                   (石和温泉)
                            0552 62 4524



…以上です。
お時間ありましたら、是非。
image-8709d.jpeg
posted by 花木さち子 at 17:15| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

狐の嫁入り。

さて、今日は豪雨の中、埼玉県加須市の花崎保育園で音楽指導のお仕事。

すごく降ったかと思いきや、あっという間に晴れたりして。
そしてまた、ざんざん降り。
いっときは天気雨で、久しぶりの狐の嫁入り。





今から東京に向かい、今夜は四谷三丁目の「ウナ・カンツォーネ」でライヴです。

お時間ありましたら、是非。



写真は、久喜駅からの空。
今はまた曇り。
image-408ce.jpeg
posted by 花木さち子 at 17:30| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

またもや。

渋谷でレッスンしたあと、清瀬までK氏のお見舞いに行ってきました。

初めて降りる駅。

そこからバスで少し行ったところ。

そのバスの流儀がよくわからずマゴマゴして運転手さんに怒られて。

まったく、ワタクシという人間は、普通の人が普通に出来るコトを、ちゃんとやれたためしがない。

いつものことだけれど、またもや自分のことを大嫌いになりながら悲しい気持ちのまま病室に入っていくと、「おー、花木!」というK氏の明るい声が迎えてくれて。

結局、癒しに行くつもりが逆にすっかり癒されてしまったダメダメなワタクシなのでした。



写真は、外の気配を伺う雪男。
こいつにも癒されてばっかりだぁ。
image-79dfb.jpeg
posted by 花木さち子 at 23:20| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

不思議な感じ。

9/20(火)の「JE TE VEUX」のリハ。


今回は、ルーテル市ヶ谷という教会で上演するので、演目もシックな感じ。
なかなかいいかも。


移動の途中で見上げた新宿の空。
不思議な感じ。
ちょっと芝居の書き割りみたいね。
image-83a25.jpeg
posted by 花木さち子 at 18:35| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

始まり。

庭のカクトラノオが満開。



秋の始まり。





さて、今週のライヴ情報は、


 5 (月) シャンソンバー・ボンボン
                  (銀座)
                          03 3535 3335

 8 (木) ウナ・カンツォーネ
                  (四谷三丁目)
                          03 3353 4804


…以上です。
お時間ありましたら、是非。
image-2b36f.jpeg
posted by 花木さち子 at 15:23| 今日の1枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする